RUB-LAB×eNiseek

ブランドコラボサービス

オリジナルグッズ・オフィシャルグッズをもっとパワフルにかっこよく。
そんな期待に応えるファッションブランドとのコラボサービスを開始しました。

Become More Cool! More Happy!

Become More Cool! More Happy!

ファッションを通じてマーチャンダイジングをより素敵に様々なシーンのファンのライフスタイルをもっとハッピーに。
オフィシャルグッズをよりスタイリッシュに。アーティストとファッションブランドとをつなぐ新しいマッチングコーディネートサービスです。
実際に取り扱いのあるブランドをご紹介。この他にもブランド拡大中、随時追加していきます。

ブランドのご紹介

5351 POUR LES  HOMMES〈プールオム〉

5351 POUR LES HOMMES
〈プールオム〉

アイデンティティを感じるアイテムたちは、時代を切り取る強さをまとっています。マテリアルとスタイリングでその世界観を表現する大人の男性のためのコレクションブランド。

SY32 by SWEET YEARS〈エスワイサーティーツーバイスィートイヤーズ〉

SY32 by SWEET YEARS
〈エスワイサーティーツーバイ
スィートイヤーズ〉

イタリアサッカー界のレジェンドである、パオロ・マルディーニとクリスチャン・ヴィエリが監修する「SWEETY YEARS」SY32は2014年に誕生した、日本発信レーベル。ファッション性と機能性を追求したスポーツMIXテイストのブランドで、国内著名人にもファン多数。元サッカー日本代表の前園真聖氏はブランドの熱烈なファンであり、2016AWには自らが監修したラインをリリース。メンズの他にレディス/キッズラインも展開。
※コラボ製作には、ブランドのアプルーバル(承認・許可)が必要となります。

music junky〈ミュージックジャンキー〉

music junky
〈ミュージックジャンキー〉

メインロゴはフレンチブルドック(名前はClaudio Pandiani クラウディオ・パンディアーニ)がトレードマーク。ファッションレーベル「Claudio Pandiani」を軸に展開している株式会社1009による新レーベル『music junky』。スポーツレーベルのサッカーを皮切りに、野球、バスケなど全てのスポーツジャンキーへ向けたユニフォーム・カジュアルライン・小物などのアイテムは若者を中心に絶大な人気を誇っており『music junky』も今後が要注目のレーベル。今までの音楽界にはないロゴがキャラクター化していき、アーティストやバンド、クリエイターといった様々な方達とコラボをして、音楽界に新しいテイストを提案し、今までにない世界観を商品を通じ演出。

PARADOX-TOKYO-〈パラドックス〉

PARADOX-TOKYO-〈パラドックス〉

ストリートカルチャーを軸に、新たなクリエーションを追求するウェアライン。MUSIC・ART等の様々な要素と結びつきながらFASHIONの形を表現していくユニセックスブランド。FASHION WEEK TOKYOのランウェイショーにも参加。ブランドの特徴であるビッグシルエット、多彩なグラフィックデザインを活かし、音楽アーティストやダンサー、ビートボクサーなどストリート界隈とのコラボを積極的に行っている。
※コラボ製作には、ブランドのアプルーバル(承認・許可)が必要となります。

KANGOL〈カンゴール〉

KANGOL〈カンゴール〉

1938年設立、イギリス発の老舗帽子ブランド。
1993年に防止以外のアイテムについてライセンスによる商品展開が始まり日本においても人気が爆発。その後もファッションシーンに絶大な影響を与え続けている超人気プロパティ。
※こちらのプロパティは(株)レインボーワークス様のブランド「NOUNO」でのご提案となります。展開アイテムはアパレルのみとなります。コラボにはライセンサーの許可・承認が必要となります。

The Hundreds〈ザ ハンドレッズ〉

The Hundreds〈ザ ハンドレッズ〉

LAよりアパレルとウェブマガジンをリリースするライフスタイルブランド。スケート・ヒップホップ・サーフ・パンクなどのカリフォルニアライフスタイルを発信。コンセプトはPeople(人々)・Passion(情熱)・Purity(清純さ)の3つ。数々の人気ブランドや有名アーティストとのコラボ実績豊富なブランドです。
※本国のアプルーバル(承認・許可)が必要となります。

URBANEARS〈アーバンイヤーズ〉

URBANEARS〈アーバンイヤーズ〉

北欧スウェーデン発のヘッドフォンブランド。
様々なライフスタイルにマッチするレトロな形状とカラーバリエーションが特徴。今までにない快適な装着感とユニークな機能で人気を集めている。
ヘッドフォンへシルクプリントによるロゴの名入れが可能です。
※ブランド側のアプルーバルが必要となります。

LOOK me〈ルックミー〉

LOOK me〈ルックミー〉

2013年にイタリア・ローマでスタートしたブランド。デザイナーはクラウディオ・ダレッシオ氏。「目に秘められた思い」をメガネ型アクセサリーで表現。オールMade in Italyにこだわり、トップ部分の素材も実際にメガネで使用されるアセテートを用いる。他に18Kメッキ、スワロフスキー仕様モデルも展開するなどラインナップも豊富。海外の著名人にファンが多い。ワールドカップや数々のクラブチームで大活躍したサッカー界のレジェンドが、ゴールドなどを使った自らのカスタマイズモデルを作成。コラボ/別注等も国内代理店を通して対応可能。
※本国のアプルーバルが必要となります。

MIA’s〈ミアズ〉

MIA’s〈ミアズ〉

2012年にイタリア南部のシチリアで生まれたアクセサリーブランド。デザイナーはジャンピエロ氏とアレッシア氏の2名。アイコンであるアンカー(錨)のブレスレットを中心に「MIA’s Luxury」、「MIA’s DOG!」などのラインも展開。イタリアのみならず、世界中にファンを持つブランドに成長。日本で顧客を招待してのワークショップイベント開催実績あり。コラボ/別注も国内代理店を通して対応可能です。
※本国のアプルーバルが必要となります。

D1 MILANO〈ディーワンミラノ〉

D1 MILANO〈ディーワンミラノ〉

2013年にイタリア・ミラノで誕生したウォッチブランド。世界をリードするファッションブティックで取り扱われ、著名人にも愛用者が多い。成功を目指す妥協を許さない人々のために最も高い基準で創られ、その細部へのこだわりはシンプルさを極限まで極めたものである。有名ミュージシャン・人気国内セレクトショップとのコラボモデル製作実績あり。
※本国のアプルーバルが必要となります。

vasco〈ヴァスコ〉

vasco〈ヴァスコ〉

「旅の道具」というコンセプトの元、バッグ・革小物を創造しているブランド。旅の道具には「淘汰されていく中で残り続けるもの」という意味を込め、時を経ても輝きを失わないヘビーデューティなアイテムを製作。
東京・東中野にアトリエ兼工房を構え、クラフトマン達がハンドメイドで生産しています。こだわり抜いたアイテムの製作が可能です。

FABRICO〈ファブリコ〉

FABRICO〈ファブリコ〉

2017年春夏よりブランドスタート。ビートルズがFAB4と呼ばれる時に使うFABULOUSと仏語でD.I.Yを意味するBRICOLAGEをあわせた造語で【素晴らしいD.I.Y】という意味を持つ。DIY精神を持ちながら、日本と世界中の素晴らしい素材をもとに今までにない新しい形を提案。
※ブランド側のアプルーバルが必要となります。

LeMASKA〈ルマスカ〉

LeMASKA〈ルマスカ〉

2016年デビュー、韓国初のモダンでデザイン製の高いマスクブランド。高品質/高機能で実用性も高い。豊富なカラーリング、大胆なグラフィック、レザー製などマスクというアイテムをファッションギアにまで昇華させた大注目のブランド。デビュー依頼、様々なコラボ/別注のオファーが殺到しているブランドです。
販売価格、要相談となります。

3RDWARE〈サードウェア〉

3RDWARE〈サードウェア〉

「パンツ」を単なる下着というポジションからファッションとして、アートとして提案するブランド。今までにないカラーリング、伝統文化、現代アート、イラスト等で新たなTOKYO CULTUREとして発信する。全てMade in JAPAN。人気ブランド「roar」とは毎シーズンコラボシリーズをリリース。他にもアーティストとのコラボ実績豊富なブランドです。

buddy〈バディ〉

buddy〈バディ〉

「make happy」をコンセプトに掲げ、長く愛される「相棒(buddy)」となる様な商品を作成しているブランド。品質にもこだわり、全ての工程を日本国内で行っている。全てのユーザーが笑顔になれるようにと。多くのファッションブランドや有名セレクトショップと別注モデルを開発、リリースしています。
※ブランドのアプルーバルが必要となります。

よくあるご質問

ブランドコラボOKの条件はありますか?

アーティスト物販、企業販促、記念品等各ジャンルでの展開は可能です。都度ブランド側へコラボ相手を打診(ブランドイメージとのマッチング)しますので必ずしもどの会社でも、どのアーティストでも実現可能というわけではございません。(ブランド側の意向もあり、ということになります)

使用料は商品作成代以外にかかるのでしょうか?

お見積り金額に全ての費用を含みます。(製造費(ブランドからの下代)、ロイヤリティ)

コラボ申請をしてから許可が下りるまでどのくらいの時間がかかりますか?

コラボ可否については内容やコラボ相手の条件もあるので都度交渉になります。許可期間は目安ですが早くて翌日~1週間程度見てもらえればOKです。

ブランドコラボのオリジナルグッズの納期はどのくらいかかりますか?

グッズに関しては内容や数量によりますが、サンプル1ヶ月・納品までは約3ヶ月を見て頂けたらと思います。

企業ノベルティ・イベントグッズ企画・制作のお問い合わせはこちら